子宮筋腫の治療法は?どんなときに手術が必要なの?

症状がない場合は、筋腫の発育度合いや症状を経過観察して様子を見ます。子宮筋腫が大きく、症状がひどい場合は薬物療法によって症状を軽減したり、筋腫の成長を抑えたりします。
薬物療法によって症状が抑えきれない場合や、妊娠を希望する場合、急速に悪化している場合などには、子宮筋腫を摘出する手術が行われることもあります。症状によって手術が必要かどうか異なるため、定期的に検診を受け、診断をしてもらいましょう。

この記事へのコメント